3~7割程度の抜け具合は機械調整をしてもらおう

メンズ脱毛は女性の脱毛とは違い、ある程度の毛を残しておくケースが多いです。もちろん、毛を全く残さずにツルツルにすることも可能ですが、少し不自然になってしまいます。通常の場合は、3~7割の毛を残しておくことが一般的です。毛を残す割合については、脱毛器を機械調整することによって可能になります。
メンズ脱毛をする時には、脱毛をしてから1ヶ月後の毛量の状態を確認し、理想の毛量になるように機械調整を行って再度脱毛を行います。これを6回から7回程度繰り返すことによって、自分が理想とする形での脱毛をすることができます。数回の脱毛の施術が終わると、イメージ通りに仕上がっています。
脱毛器の機械調整は、細かい設定を行うことができますので、要望がある場合にはエステティシャンに伝えると、希望通りの毛量を残すことができます。毛量の調整は、腋毛や胸毛、アンダーヘアーなど、あらゆる部位の毛に対して行うことができます。
メンズ脱毛も全身脱毛をすることが可能です。全身脱毛をする時も毛量を調整することができますので、希望通りに仕上げてもらえます。毛の部位によって抜け具合の割合を変えることも可能ですので、腋毛を多めに残して、アンダーヘアーを少なめに残すようなこともできます。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿