脱毛1ヶ月後の毛量で方法を見直そう

脱毛を受ける男性が非常に多くなっています。
女性が行うものというイメージが強い脱毛でしたが、最近では体毛やヒゲなどで脱毛する男性が多くなっていて非常に人気になっているのです。
そんな脱毛ですが、ニードル脱毛の場合はその場で脱毛効果が出ますが、フラッシュ脱毛や医療レーザー脱毛の場合はその場では出ません。
なので、しっかりと自分自身で脱毛の効果をチェックして、その後のスケジュールを考えることが必要になります。
では、どの様にして脱毛の効果をチェックするのかですが、脱毛の施術を行って1ヶ月後の毛量を判断材料にするのです。
脱毛効果のあった毛は施術後2週間ほどで抜けていくのですが、余裕をもってもう少し経ってからチェックするということです。
毛が生えてこなかったり、十分抜けているのであれば効果はしっかり出ているのでそのまま続けると良いでしょう。
5割程度しか効果が出ていないようであれば、出力を上げてもらったりしないと脱毛の期間が長くなってしまう可能性が高いです。
また、抜けてもすぐに生えてきてしまうという場合も出力を上げるなどを相談したほうが良いです。
あまり効果が無い場合は、もう少し根本的な対策をスタッフの方と相談した方が良いです。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿