脱毛方法の種類と選び方

脱毛方法には色々なものがありますが、自分に合った方法で処理を行うのが一番です。
永久効果のある方法ということから考えると、最近ではIPL脱毛やプラズマ脱毛、フラッシュ脱毛などと呼ばれている光脱毛が主流になっています。肌に優しいことで定評があり、費用的な負担ももっとも小さい方法です。痛みをほとんど感じませんので、痛みに弱い人でも安心して利用することができます。
同じような仕組みのレーザー脱毛は医療機関で行われています。照射出力が光脱毛よりも強い分、一回あたりの効果も高くなります。そのため、施術にかかる回数が少なくなりますので、期間も短くなります。費用的にはトータルで考えるとそれほど変わりませんが、一回あたりの料金はやや高めになります。照射出力と痛みは比例していますので、光脱毛よりもやや強い刺激を感じる施術です。
以前の主流であったニードル脱毛は完璧に処理を行いたい人に向いています。毛穴一つ一つに特殊な針を刺して弱い電流を流して毛根にある毛母細胞を死滅させる方法ですので、時間はかかりますが高い効果を得ることができます。痛みが大きいのがネックではありますが、相談しながら麻酔を使用することもできます。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿