エステサロンと医療脱毛の違い比較

ムダ毛処理をプロに依頼する場合は、脱毛エステサロンと医療脱毛のどちらを選ぶか悩む人もあるのではないでしょうか。
まつ、その違いについて知っておきたいですが、医療脱毛の場合は医療行為となっており、レーザー脱毛、ニードル脱毛などが提供されています。
広い部分はレーザーが向いていますし、ニードル脱毛は細かい部分やタトゥーなどがある部位にも安心して施術が行えます。

そしてエステサロンの場合は光脱毛と呼ばれる方法で施術が行われていることが一般的です。レーザー脱毛と混同されがちですが、レーザーはエステサロンでは利用することはできません。
施術内容はよく似ていますが、エステサロンの光はより出力が弱いもので、その分、肌に優しく、痛みも少なくなっています。

より早く結果を出したい場合は高出力のレーザーが向いており、永久脱毛の効果も高いものとなっています。
痛みはやや強めに感じることもありますが、最近はより痛みの少ない機器も登場しています。
痛みに関しては麻酔クリームなどで対応できるのも医療機関ならではです。

脱毛も時には肌トラブルが発生することもありますが、医療機関の場合はすぐに薬などで対応してもらうことができます。エステサロンでは治療は行えないものの、ドクターサポートが用意されていることも多くなっています。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿