カミソリ脱毛の方法とデメリット

手軽にできるということから、カミソリを使って脱毛するという方は多いことでしょう。確かに費用もかからずたいへん手軽な脱毛ですが、使用の仕方を間違えると肌に大きな負担を与えることになってしまいます。そこで、正しい使い方を習得するとともに、デメリットも知った上で使用したいものです。
カミソリを使って脱毛する正しい方法は、毛の流れに沿って剃るというものです。毛の流れに逆らって剃ってしまうことがないよう注意しましょう。もちろん、カミソリの刃はできるだけこまめに交換しておくことが大切です。いつまでも同じ刃を使用することがないよう、絶えず新しく清潔な刃が使えるようにしておきましょう。
このように正しい使い方に精通すると同時に、やはり留意しておきたいのが、カミソリ脱毛に伴うデメリットでしょう。たとえば、一旦剃ったとしてもすぐに毛が生えてくるのは、単に表面の毛しか剃っていないからです。そのため何度も剃らなければならず、肌にかなりの負担をかけてしまうことになるでしょう。さらに、カミソリで剃る時にムダ毛だけではなく肌の表面も剃ってしまい、傷つけてしまうことになります。それによって、肌の乾燥や肌荒れを引き起こすことさえあるのです。このようなデメリットも考慮に入れた上で脱毛を選んでみましょう。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿