こんなところに毛!?バストのムダ毛はありえない

女性が薄着を着て外出するときは、露出している肌の部分にムダ毛が一本も生えていない状態にしておきたいので、両わきやひじ下、ひざ下などは特に念入りに処理するという方は少なくありません。
しかしそれ以外の部分は意外と放置しがちで、中にはバストに生えている毛をそのままにしている人も多いので、誰かに見られたときに幻滅されたくないなら、普段から処理しておくことをおすすめします。
バストに毛が生えているといっても、男性のような濃い毛が生えているわけではなく、ほとんど目立たない産毛なので、気にするほどではないと思っている方もありますが、どんなに細い産毛でも、量が多いと濃く見えてしまいます。
乳輪の色が黒ずんでいるようにも見えるので、そんな余分な毛はなくしてしまった方が良いでしょう。
カミソリで剃ったり、毛抜きで抜くことも出来ますが、肌荒れして真っ赤になったり、色素沈着を起こして、肌が黒ずむようなこともあるので、それを避けたいなら、エステサロンや美容クリニックで処理するようにしてください。
エステサロンでは光脱毛、美容クリニックでは医療レーザー脱毛で処理できるので、バストの毛が気になる方は早めに予約を入れて、施術を受けるようにしましょう。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿