効果がずっと続く

脱毛のメリットのひとつに、脱毛効果がずっと続くことです。
脱毛方法には針脱毛、光脱毛、レーザー脱毛などがいくつか方法がありますが、医療機関で行なう脱毛は基本的に永久的に脱毛した状態を保つことができます。永久的に自分でムダ毛処理をする必要がないため、ムダ毛処理に時間を割く事ことはなく、常にムダ毛を気にする必要がないことは嬉しいことです。
実は永久脱毛と言えるのは針脱毛のみです。針脱毛は毛穴に細い針を刺して電気を流して組織を破壊する方法です。針脱毛は確実に脱毛効果を得ることができますが、施術を行なうには熟練した高度な技術が必要で、治療中は激しい痛みがあります。治療するには技術などを確かめて医療機関を選ぶ必要があります。
医療機関で行なうレーザー脱毛は、黒色に反応するレーザーで、皮膚や毛に含まれるメラニン色素の黒色に反応して毛根を破壊します。毛根が破壊された毛は抜け落ちて毛穴から毛が生えてこなくなります。レーザー脱毛の効果は2〜3年施術を受けた人の殆どが6ヶ月〜1年以上は発毛が抑制されていると感じるため、永久とは言えないまでも綺麗な肌の状態はずっと続くとも言えるのです。脱毛サロンでの光脱毛は、痛みは一番感じない方法で比較的安く脱毛ができますが、脱毛効果はレーザーよりも少ない可能性があります。
脱毛は感じ方によって異なりますが、カミソリなどで自己処理するよりは脱毛した方が圧倒的に脱毛の効果は持続します。脱毛の施術方法は自分のライフスタイルに合った方法を選択することが良い方法です。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿