黒いブツブツが毛穴に残った場合

ムダ毛処理を行う方法としては、シェーバーや脱毛クリームが便利ですが、この場合は肌の表面に出ている毛だけの処理となりますので、毛根部分は残ってしまうこととなります。
毛根からしっかり処理していくのであれば、エステサロンや医療機関の脱毛も検討してみましょう。
ムダ毛処理というと痛いというイメージもありますが、今は光やレーザーによる照射が一般的となっており、毛を無理に抜いたりする必要はなく、短時間の照射で毛根からしっかり処理できるようになりました。

そして、効した施術は毛周期に合わせて何度も行うことで効果が出てきます。
効果が出てくると、毛根も処理ができますので、毛穴もきれいになり、.目立たなくなっていきますが、ときには黒いブツブツが残ってしまう場合もあります。

こうした場合は照射で焦げた毛が排出されずに残っていることが考えられます。こうした場合も無理に取り出そうとしなくても、新陳代謝とともに自然に消えていきますので、過剰に心配する必要はないと言えます。肌の保湿を行ったり、マッサージで血行を促進させるとよりターンオーバーの機能を高めることもできます。
一時的なものなので、それほど心配はないものですが、気になる場合はサロンやクリニックに相談してみましょう。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿