日本人男性がパートナーに望むアンダーヘアの形とは

今はアンダーヘアを整えるのは一部の人といったこともなくなってきました。かわいい下着をつけたいとなると、ショーツから毛がはみ出るのをカットしないといけません。アンダーヘアをカットするのは今の時代、オシャレでもあります。

パートナーがいる方は、どういうデザインや形にするか、相談してから、カットするのがいいでしょう。たとえば、面積のとても小さいTバックをはくかたは、アンダーヘアはほとんどない状態にしないといけません。かわいい下着を着たいけれど、まったくヘアがないのは恥ずかしいという方は、逆三角のデザインがいいでしょう。

逆三角は下着からはみ出ないデザインですし、剃りすぎて後で後悔することもありません。元々生えているラインより、数センチ内側に剃るので、本来のラインと近いからです。

卵型などのラインもありますが、日本人男性は逆三角が無難で、一番好感触です。自分のパートナーですから、あまり奇抜なラインだと、興ざめしてしまう可能性もあります。自然体でいたいなら、本来のアンダーヘアの型に近いカットがいいです。パートナーと話し合って、意見が一致したら、ヘアを整えましょう。整えられたヘアは下着からはみ出ることもないので、オシャレもできますよ。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿