抜けたがすでに生えてきている場合は機械の熱量不足

通常は脱毛を行って数週間でほとんどの毛が自然と抜け落ちます。ひげや顔は体より毛の伸びるスピードが速いので1週間ぐらいで効果が見られます。まばらに残ってしまった場合は治療の際に当てムラがあった可能性がありますが、何度か繰り返し受けるたびに綺麗になっていくものなので、ある程度は仕方がないかもしれません。しかしほとんど全ての毛が抜けずに残った場合、熱量不足が考えられます。この状態で何度やっても効果は出ません。お店に効果が出なかったことを伝え、熱量を上げてもらう必要があります。ただ口下や鼻下のヒゲは抜けきらない事も多いので、徐々にダメージが蓄積することで4回前後受けるうちに抜けていくことがあります。その他の部分で全体的に30%程度残っている状態なら熱量不足が考えられます。レーザーや光脱毛は毛周期に合わせて、成長期の毛にしか効かないものです。毛が生えているが実は細胞が休んでいる退行期や、毛が生えてない状態の休止期の毛穴には効果がありません。休んでいた状態の毛がまた生えてくる成長期に入るのに合わせて何度か脱毛を受ける必要があるので、一度には終わりません。またムダ毛が生えてきた、抜け落ちない毛があると思っても、繰り返すうちに徐々に減ってきます。biyou03_l

コメントは受け付けていません。

最近の投稿