脇のムダ毛処理は最低限のマナー

半そでやタンクトップなどの薄着になる夏の季節は、腕を動かすたびに脇の下が見られてしまうので、女性の最低限のマナーとして、ムダ毛処理だけはしておく必要があります。
外出前に急いで処理したいときは、風呂場や洗面所で石鹸を塗り、カミソリで剃るのが一番簡単ですが、皮膚の奥にある毛根はそのままなので、またしばらくすれば伸びてきてしまいます。
するとまた同じことを繰り返さなければならないので面倒ですが、エステや脱毛サロンに行けば、美容マシンの光を肌に照射するだけで、ツルツルの美肌になれるのでおすすめです。
脱毛後は、肌の乾燥を防ぐために、ヒアルロン酸などが入った美容ローションを塗ってくれるので、うるおいたっぷりのすべすべ肌になれます。
両脇脱毛にかかる時間は10分程度なので、会社や学校、買い物などの帰りに気軽に立ち寄るとよいでしょう。
カミソリで剃った後の肌はざらつきやすいですが、サロンで脱毛した後の肌はなめらかで、毛の感触も感じなくなるので、夏でも堂々と人前で脇の下を見せられるようになります。
サロンは脇脱毛キャンペーンを行うことが多いので、通常よりも安い料金で施術を受けたいときは、期間内に予約を入れるようにしてください。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿