ワックス脱毛する場合

ワックス脱毛のメリットデメリットを挙げておきます。
まずメリットは毛根から取り除くのでカミソリでの処理よりも毛の再生が遅いということです。生えてきた毛がチクチクしないのも特徴です。一度に広範囲を処理することができ、時間がかからないのも魅力です。太く濃い毛はもちろん、細い毛や白い毛、産毛なども一度に取り除くことができます。個人差はありますが、毛根が弱り徐々に毛が細く弱くなっていくので、処理が楽になっていきます。頻繁に処理しなくてよいのでカミソリ負けしやすい人や肌の黒ずみが気になる人におすすめです。ワックスを使うと角質も一緒に除去できるので、お肌がスベスベになります。
一方デメリットは毛を抜く際に強い痛みを感じるということです。何度も体験すると耐性がつくようですが、最初は覚悟が必要です。人によっては数日赤みが残ることがありますので、特に皮膚の弱い方や皮膚トラブルを起こしやすい人は注意しましょう。施術後は充分に冷やして保湿するなどアフターケアを丁寧に行う必要があります。定期的に行う必要がある上、ワックス脱毛は5ミリ程度の毛の長さがないとできないので、その間処理ができないという問題もあります。埋没毛は処理できません。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿